このページの本文へ

ゲームに適した映像モードや縦表示可能なスタンドを装備

アイ・オー・データ、240Hz対応ゲーミングディスプレー「LCD-GC251UXB」

2018年04月11日 15時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「LCD-GC251UXB」

 アイ・オー・データ機器は4月11日、ゲーミングディスプレー「GigaCrystaシリーズ」に240Hzの高リフレッシュレートモデル「LCD-GC251UXB」を発表。4月下旬に発売する。

 24.5型ワイド液晶モデルで、表示解像度は1920×1080ドット。映像にメリハリと鮮やかさが加わる「エンハンストカラー」や暗いシーンを鮮明に表示させる「Night Clear Vision」などゲームに最適な機能を搭載する。内部遅延時間はおよそ0.05フレーム(およそ0.22ミリ秒)、オーバードライブ機能により応答速度0.6ms[GTG]を実現するなど高速表示が可能。また、ファームウェアアップデートによりHDR信号入力に対応予定。

スタンドはVESAマウントで本体に装着されており、取り外してディスプレーアームなどの利用も可能 

 映像入力はHDMI×2、DisplayPort×1。2W+2Wのステレオスピーカーも内蔵。付属スタンドは上下左右のチルト・スイベルや高さ調節機能のほか90度回転できるピボットも装備。実売予想価格5万3784円

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン