このページの本文へ

IoTを身近にするLinkingデバイス「Sizuku Lux」

Linking対応、光を検知する照度センサー搭載デバイス

2018年04月11日 13時55分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
照度センサー搭載デバイス「Sizuku Lux」

 Braveridgeは4月10日、NTTドコモや国内の複数企業が参画している「Project Linking」対応の「Sizuku Lux」をリリースしたと発表。

 照度センサーを搭載したデバイスで、Linking対応アプリと組み合わせることで明るさを検知する。製品の底面にマグネットが付いているため、室内の好きな場所に設置することも可能だ。

 サイズはおよそ直径30×高さ46.7mm、使用電池はCR2032、価格は1300円。Braveridge公式ストアページにて購入できる。

 なおProject Linkingは、IoTの拡大・発展を目指して複数の企業が連携して立ち上げたプロジェクトだ。アプリケーションとデバイスを組み合わせたさまざまな使い方を提案し、ユーザーにIoTによる新しい体験を提供する。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

IoTイベント(300x100)

QDレーザー販促企画バナー

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ