このページの本文へ

すぐに使える! XperiaのTIPS集第101回

SNS用にオリジナルアイコンを作成するXperiaテク

2018年04月16日 10時00分更新

文● 中山 智 編集● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Xperiaで撮影した自撮り写真を使って、FacebookやLINEといったSNSサービスのプロフィールアイコンにしているユーザーは多いはず。ですが撮影した写真をそのままアップロードしたのではちょっと物足りない……。そんなユーザーにオススメなのが画像編集です。

 まずはアルバムアプリからアイコンにしたい写真を選んで、画面下部にある編集ボタンをタップします。画像編集用のアプリがいくつかインストールされている場合は、アプリを選ぶ画面が起動するので「画像編集」を選びましょう。

画面下部の真ん中にあるアイコンが編集用のボタン編集用アプリがいくつかある場合は、「画像編集」をタップする

 すると、選択した写真の編集画面に切り替わります。まずは画像のトリミングからスタート。SNSのプロフィールアイコンはたいてい正方形が多いので、1対1でトリミングをします。編集作業は画面最下部にジャンルごとに別れているので、右から3番目のアイコンをタップして「トリミング」を選びます。

左から3番目のアイコンを選んでトリミングをタップ

 正確に1対1でトリミングするためには、画面下部の「トリミング」をタップしてメニューから「1:1」を選びます。これで写真上にあるトリミング用のフレームをタッチ操作で動かしたときに、比率が変わらずにサイズが変更できます。サイズ調整が終わったら、画面右下の決定ボタンを押して確定させましょう。

切り抜く比率をメニューから選択する比率を1対1に固定したままトリミングできる

 次にフレームを選びます。フレームは画面下部の右から2番目のボタンです。フレームの種類は全部で6つ。あまり派手なのはありませんが、フレームを付けて加工したい場合はここから選びましょう。

フレームなしよりもよりアイコン感がでてくる

 次にエフェクトをかけてアーティスティックに仕上げましょう。エフェクトは画面下部の一番左のアイコンです。フィルターは全部で9種類が用意されています。画面下部のフィルターをタップするとプレビューが変化するので、すぐに効果がわかります。またプレビュー写真を上下左右にスワイプさせると境界線ができ、フィルターをかける前と後が同時に比べられるようになります。これはフィルター設定だけでなく、フレームや画質調整でも同じなので覚えておくと、作業がしやすくなります。

画面下部のフィルターをタップすると、プレビューに反映される加工中の写真をスワイプすると、変化前と後が比較できる

 これだけでもほぼ完成に近いですが、あまり自分の顔をはっきりと映したくないという場合は、画質調整を使いましょう。濃淡を少なくする「ポスタライズ」などを使うとイラストふうの加工になるのでオススメです。

画質調整でイラストのような加工にもできる

 あとは画面左上の「保存」をタップすれば作業完了。プロフィールアイコン用のフレーム付き正方形画像がXperia内に保存されます。これをSNSのプロフィール設定でアイコンとしてアップロードすれば、オリジナリティーのあるアイコンが使えますよ!

※Xperia XZ Premium SO-04J/Android 8.0.0で検証しました。

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン