このページの本文へ

HTC「VIVE Pro HMD(アップグレードキット)」

「VIVE Pro HMD(アップグレードキット)」が6日(金)から販売開始

2018年04月05日 22時43分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 HTCから、VRヘッドセットの新モデル「VIVE Pro HMD(アップグレードキット)」が登場。6日(金)から店頭販売がスタートする。価格は9万4000円(税抜)。

VRヘッドセットの新モデル「VIVE Pro HMD(アップグレードキット)」

 「VIVE Pro HMD(アップグレードキット)」は、コントローラーやベースステーションはそのままに、VIVEコンシューマーエディションもしくはビジネスエディションのヘッドセットをアップグレードできる。

 新たにデュアル有機ELディスプレイーを搭載し、現行のVIVEより78%向上した2880×1600ドットの高画素映像を実現。アンプ内蔵の高性能ヘッドホンやアクティブノイズキャンセリングマイクを搭載し、SteamVR Tracking1.0と2.0の両方で動作する。

コントローラーやベースステーションはそのままに、ヘッドセットをアップグレードできる

 6日(金)から販売を予定しているのはパソコンショップアークとツクモVR.で、いずれも入荷数は少量。なお、「VIVE Pro HMD」については、「VIVE Pro」は画素数1.5倍以上!気になるPCスペックへの影響を最速検証で詳しく紹介しているので参照いただきたい。

【関連サイト】

カテゴリートップへ