このページの本文へ

郵便はがきと同程度で定形外郵便物として投函可能

ダイレクトメールで送れる紙製VRゴーグル「Milbox POST(みるボックス ポスト)」

2018年04月04日 16時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Milbox POST」

 WHITEと大日本印刷は4月4日、ダイレクトメールとして送れる紙製スマホVRゴーグル「Milbox POST(みるボックス ポスト)」を開発。販売を開始した。

 組み立ててスマホを装着して利用する簡易VRゴーグル。折り畳んだ時のサイズはおよそ130×182mmと郵便はがきとほぼ同等、折り畳んだ際の厚みは1mm程度なので定形外郵便物として郵便ポストに投函できる。

価格は100円台(色校正、パッケージデザイン、郵送関係の費用は別途)

 企業がVRコンテンツを体験してもらうプロモーション用途や、飲料・食品・日用品などとセットで提供する「ベタ付け景品」、雑誌・DVDの付録などにも適しているという。提供価格は1個あたり100円台(3万個以上製造した場合)。

カテゴリートップへ

絶叫&興奮!「VR ZONE SHINJUKU 」をアスキー軍団が全力体験

VR体験動画一覧はこちら!