このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

15.6型ノートPC「LEVEL-15FX078-i7-LNSS」を自宅でじっくり使った

デスクトップ無理なんで、税別9万円台ゲーミングノートにしたら快適に

2018年05月25日 11時00分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


                 第7世代インテル® Core™プロセッサー搭載



狭い部屋で悲劇が起きた。そこで購入を検討しているのがiiyamaPC LEVEL∞の15.6型ノートパソコン「LEVEL-15FX078-i7-LNSS」

 私はワンルームのアパートに住んでいるため、ディスプレーを設置できるスペースはなく、デスクトップパソコンをテレビに接続して利用している。3月のとある休日、悲劇は起きた。掃除中にテレビとデスクトップをつなぐHDMIケーブルに足が引っかかり、テレビが転倒。テレビの液晶部分が机の角にヒットし、おそるおそる液晶を確認すると、ぽっかり穴が空いていた。

 完全に自分の不注意で起きたアホな出来事なのだが、「よし、狭い部屋にデスクトップパソコンを置くのは止めよう」。そう決意した。

9万円台(税別)とリーズナブルな15.6型ゲーミングノートパソコン
「LEVEL-15FX078-i7-LNSS」をチェック

9万円台(税別)とゲーミングパソコンとしてはリーズナブルな「LEVEL-15FX078-i7-LNSS」を自宅で使ってみた

 デスクトップパソコンでは主にゲームをプレーしていた。自宅で仕事するときは、毎日持ち運んでいるノートパソコンで作業しており、モバイルマシンのためゲームをプレーできるスペックではない。

 狭い部屋でもゲームが快適に遊べる環境がほしい。そこで購入を検討しているのが、ゲーミングノートパソコンだ。ゲームするなら大きなディスプレーでしっかりゲーミングキーボードを接続してプレーしろよと思う人もいるだろうが、テレビと自分の心にぽっかりと大きな穴が空いた今、その選択肢はいまのところない。

 そしてMMORPGなど世界観にドップリつかるようなゲームであれば大画面で遊んだほうがいいが、私が普段プレーしているのはFPS。個人的に画面が大きすぎると一目で情報を収集するのが難しくなり、勝ちづらくなると思っているので、ノートパソコンの画面くらいのほうが丁度いい。

 テレビの修理代を出して予算も限りがあるし、どのゲーミングパソコンにしようか……と考えていたときに編集部に届いたのが、iiyamaPC LEVEL∞の15.6型ゲーミングノートパソコン「LEVEL-15FX078-i7-LNSS」。9万6980円(税別)からとゲーミングパソコンとしてはリーズナブルな価格ながら、Core i7-7700HQ(2.8GHz)、GeForce GTX 1050(2GB GDDR5)を搭載している。

 今回、LEVEL-15FX078-i7-LNSSを自宅でじっくり使ってみたので紹介する。

試用機の主なスペック
機種名 LEVEL-15FX078-i7-LNSS
CPU Core i7-7700HQ(2.8GHz/4コア/8スレッド/TDP45W)
グラフィックス GeForcce GTX 1050(2GB GDDR5)
メモリー 8GB(4GB×2)
ストレージ 240GB SSD
ディスプレー 15.6型(1920×1080ドット)
内蔵ドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.2
インターフェース USB 3.0端子×2、USB 3.0(Type-C)端子、USB 2.0端子、HDMI出力端子、Mini DisplayPort、ヘッドフォン/スピーカー出力端子、マイク入力端子、有線LAN端子、SDカードスロット
サイズ/重量 およそ幅377×奥行267×高さ34mm/約2.3kg(バッテリー含む)
OS Windows 10 Home(64bit)

前へ 1 2 3 次へ