このページの本文へ

東京急行電鉄との期間限定プロジェクト

三日坊主防止アプリ「みんチャレ」東急線沿線のオフピーク乗車習慣化を支援

2018年03月30日 09時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エーテンラボと東京急行電鉄は3月29日、三日坊主防止アプリ「みんチャレ」を使った、東急線沿線におけるオフピーク乗車の習慣化サポートに関するプロジェクト実施を発表した。期間は4月1日から6月30日まで。

 みんチャレは、習慣を身に付けたい共通の目標を持つ匿名の5人が、サービス内でチームを組みチャットで励ましあい、ダイエットや早起き、勉強など40種類以上の習慣を身につけるiOS/Android向けのアプリだ。

 今回のプロジェクトは、東急線利用者に通勤・通学時の混雑回避を目的としたもの。「みんチャレ」を提供することで、早起きによるオフピーク乗車の習慣化をサポートする。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

IoTイベント(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ