このページの本文へ

このスマホ、ホントに買い? 話題のスマホ徹底レビュー第94回

HUAWEI nova 2レビュー 1回目

au初のファーウェイスマホ「HUAWEI nova 2 HWV31」はお手頃価格とスペックが魅力

2018年03月31日 12時00分更新

文● 林 佑樹 編集●ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 auからリリースされた「HUAWEI nova 2 HWV31」(ファーウェイ製)は低価格帯のスマホになり、スペックはミドルハイクラスだが十分な性能とビジュアルを備えている。MVNO向けの端末群に対抗する目的もありそうだが、そこを抜きにしても、ほどよくツボを押さえた一品である。今回から4回に分けてHUAWEI nova 2をチェックしていく。まずは外観からだ。

「HUAWEI nova 2 HWV31」

 HUAWEI nova 2はディスプレーが5型(1080×1920ドット)で、約69×142×6.9mmという本体サイズである。今となっては比較的小型なボディーだが、バッテリーは2950mAhと容量多め。また筐体は金属製で、低価格帯ながら質感がかなり良い。カラバリはオーロラブルーとグラファイトブラック、ローズゴールドの3色展開。今回紹介するのはローズゴールドだ。

 見た目はiPhone 6以降の雰囲気が強いが、正面のインカメラは2000万画素、背面はダブルレンズ仕様で、広角の1200万画素、望遠の800万画素と最近のトレンドを取り入れている。ただWi-FiについてはIEEE802.11acに非対応で、防水・防塵もナシ。

前面は両サイドのフレームが非常に狭く、見た目よりディスプレーサイズが大きく感じる。背面にはダブルレンズとLEDライト、指紋センサーがある
本体上部はスッキリしている本体底部。ヘッドフォン端子、マイク、USB Type-C、スピーカー
本体左側面、SIM/micro SDXC(最大128GB)カードスロットがある本体右側面は電源/スリープボタンとボリュームボタン

 側面に電源/スリープボタンとボリュームボタンがあり、背面に指紋センサーがある。このあたりは定番のレイアウトだ。ともあれ、見た目は洗練されており、質感の良さ、画面のキレイさもあり、バリバリゲームを遊びたいなど、多くを求めないのであれば要チェックの端末だ。ちなみに、保護フィルムとケースが最初から付属しているのもうれしい。

au「HUAWEI nova 2」の主なスペック
メーカー HUAWEI
ディスプレー 約5型液晶
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約69×142×7.6mm
重量 約143g
CPU Kirin 659
2.36GHz+1.7GHz(オクタコア)
内蔵メモリー 4GB
内蔵ストレージ 64GB
外部ストレージ microSDXC(最大128GB)
OS Android 7.0
VoLTE
無線LAN IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)
カメラ画素数 リア:約1200万+800万画素
/イン:約2000万画素
バッテリー容量 2950mAh
FeliCa/NFC ×/×
ワンセグ/フルセグ ×/×
防水/防塵 ×/×
生体認証 指紋
連続待受時間 約390時間
連続通話時間 約1080分
カラバリ オーロラブルー、グラファイトブラック、ローズゴールド

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事