このページの本文へ

近くのスマホにクーポンを配る近接マーケティングやIoT農業に

サンワサプライ、位置情報や温湿度管理に使えるBLEビーコンを発売

2018年03月27日 18時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「MM-BLEBC1」

 サンワサプライは3月27日、位置情報によるサービス提供や温湿度管理に便利なBLEビーコン2製品を発表。4月上旬に発売する。

 「MM-BLEBC1」は位置関係を測定できるスタンダードタイプのBLEビーコン。iBeacon規格に準拠しており、設定したビーコン付近にあるスマホへクーポンやセール情報などを提供するなどの近接マーケティング用途に適している。大型コイン電池を内蔵し最大でおよそ4年動作する(電池は取替できない)。サイズはおよそ直径50×厚さ15mm、重量およそ26g。IP65の防水・防塵性能を持つ。

「MM-BLEBC2」

 「MM-BLEBC2」は、温度・湿度が測定できる温湿度計タイプのBLEビーコン。室温などのモニタリングが可能なほか、農業施設や工場・サーバー室などでの温湿度管理、一時保管中の荷物の品質管理などに適している。単4乾電池×2本で3年以上動作する。本体サイズはおよそ幅70.6×奥行き38×高さ17.8mm、重量およそ43g。

 通信方式としてMM-BLEBC1はBluetooth 4.0、MM-BLEBC2はBluetooth 5.0を採用し、いずれも最大100m程度の距離まで通信可能。また、電池寿命は目安(通信頻度によって異なる)。価格はオープンプライス。

カテゴリートップへ

ピックアップ