このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

T教授の「戦略的衝動買い」第474回

PSIONの再来 物理キーボード付きスマホ「GEMINI PDA」を衝動買い

2018年03月28日 12時00分更新

文● T教授、撮影● T教授、編集●編集部ハシモト

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「PSION Series 5」の再来機「GEMINI PDA」がクラウドファンディングのINDIEGOGOから届きはじめた
「PSION Series 5」の再来機「GEMINI PDA」がクラウドファンディングのINDIEGOGOから届きはじめた

 「PSION(サイオン、80年代に登場した携帯情報端末)を手掛けた英国の偉人たちがAndroidベースのキーボードPDAを開発している」という情報は、この道の先人や達人の方々のブログや海外のICT系ニュースなどで何度も耳にしていた。

 いつもの筆者なら速攻でクラウドファンディングサイトに飛び込んでとっくに買ってしまっているはずなのに、珍しく今回は、初動が鈍り、周囲の人達に海外から届いたブツの“開封の儀”を指を咥えて見ている状況だった。

 そんな筆者にも運が向いてきたのか「飽きたらいつでも引き取るよ!」って伝えていたSNSの友人からお誘いがあり、速攻衝動買いとなった。

 その友人宅ではなんとファミリーで4台目のGOLDカラー限定モデルの「GEMINI PDA」がやって来るというので、1台を養子に出すことになったらしい。筆者的には英語キーボードモデルでとてもラッキーだった。

 さて話題のGEMINI PDAだが、久し振りに耳にする「PDA」(Personal Digital Assistant)という懐かしいジャンル名を冠しているが、実際に使ってみるとモバイルPCともスマートフォンとも違う少し古めかしいPDAという言葉が似合う極めて魅力的なハードウェアに仕上がっている。

クラムシェル型モバイル端末「GEMINI PDA」

一般的なスマホよりボリューミーでお洒落なパッケージに入ったGEMINI PDA
同梱物は、GEMINI本体とLCDクリーニングクロス、USB/ACアダプター、USB Type-Cケーブル、クイックスタートガイド、本体と同じ金属製の「COVER REMOVAL TOOL」の6点
同梱物は、GEMINI本体とLCDクリーニングクロス、USB/ACアダプター、USB Type-Cケーブル、クイックスタートガイド、本体と同じ金属製の「COVER REMOVAL TOOL」の6点

 昨今のスマホともモバイルPCとも少し形状の異なるボリューミーなパッケージを開くと、GEMINI本体とLCDクリーニングクロス、USB/ACアダプター、USB Type-Cケーブル、クイックスタートガイド、そしてSIMやmicroSDなどの抜き差し用に金属カバー開けるための同素材のツールが入っている。

正面から見たGEMINI PDA。落ち着いた濃い目のダークグレイとガンメタルのツートーンカラーだ
正面から見たGEMINI PDA。落ち着いた濃い目のダークグレイとガンメタルのツートーンカラーだ
商品名であるGEMINIと提供会社名であるPLANET COMPUTERSのロゴは背面のヒンジ上に記述されている
商品名であるGEMINIと提供会社名であるPLANET COMPUTERSのロゴは背面のヒンジ上に記述されている

 GEMINI PDAは、クラムシェル型のモバイルPC形状であるため、フラットで板状のスマホと比較すると可動部分が多い。

 なおかつ、内部を保護するために全体を金属パネルで覆う堅牢な構造をしている。実際に計測してみたところ、SIMとmicroSDカード込みの総重量は308gだった(仕様は320g)。

平面でサイズを比較。右端のJERRY Proは格別小さいので無視すると、左端のGalaxy S8+と中央のGEMINI PDAはわずかな差のようにも感じるが、厚みと装甲の強さからずっしり感がある 平面でサイズを比較。右端のJERRY Proは格別小さいので無視すると、左端のGalaxy S8+と中央のGEMINI PDAはわずかな差のようにも感じるが、厚みと装甲の強さからずっしり感がある

 実際に手に持った時の堅牢感を考えれば、極めてがんばった軽量性だ。それでも「Galaxy S8+」あたりの6インチクラスの大型スマホと比較しても、2倍近くの重量である。

 しかし、キーボードがあることによる生産性アップは一部のユーザーにとっては計り知れない恩恵だ。

 筆者の最近の日常使いのスマホは「HUAWEI Mate 10 Pro」。サブのスマホとしてGalaxy S8+と世界最小の「Jerry Pro」を併用している。

 平面図的に撮影するとGalaxy S8+とGEMINI PDAはサイズ的に長さが10mm少々大きいだけのようだが、分厚さの差か、実際にGEMINI PDAを手に持ってみると大きくズッシリ感満載だ。

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン