このページの本文へ

すぐに使える! XperiaのTIPS集第98回

ダイヤル音やタッチ操作音をオフにして操作するXperiaテク

2018年03月27日 10時00分更新

文● 中山 智 編集● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Xperiaを使用していると、さまざまな「音」と組み合わせて操作することになります。たとえば音楽や動画を再生して音をだしたり、通話やアプリの通知が届けば通知音が鳴るといった具合です。

 これらXperiaから発する音は、設定で音量が調整可能です。設定の「音設定」にアクセスすると、「メディアの音量」と「アラームの音量」、そして「着信音の音量」と3つのボリュームコントロールが用意されています。

設定の「音設定」にアクセス「メディアの音量」と「アラームの音量」、「着信音の音量」の音量調節はそれぞれ独立している

 音量が3つのジャンルに分かれているので、動画再生中にメールなどの通知で邪魔されたくない場合は、メディアの音量を大きめにして、着信音の音量を弱めにするといったカスタマイズが可能です。

シーンに合わせて各ボリュームが調整可能

 Xperiaでの操作時の音はそれ以外にも、ダイヤルキー操作音やタッチ操作音などがあります。これらはバイブレーションと連動して鳴っていますが、操作音を鳴らさないようにする設定にもできます。

 設定方法は同じく「音設定」のページに一番下にある「詳細設定」をタップ。するとメニューが拡大して、「ダイヤルキー操作音」と「画面ロック音」「タッチ操作音」「タップ操作時のバイブ」の4つに関して設定が可能になります。

画面最下部の「詳細設定」を押すメニュー項目が追加され、4つの操作音やバイブレーションについて設定できる

 たとえば「タッチ操作音」をオフにすれば、ボタンなどタッチしたときの操作音は出なくなります。通常の音声は出力したいけど、操作音は邪魔になるので不要というケースにピッタリです。またダイヤルキー操作音をオフにすれば、通話アプリ使用時にダイヤル操作音がしなくなるので、回りに音での迷惑をかけずに何度も電話したりダイヤルを押してコマンドを入力ができます。利用環境に合わせて設定を変更しておきましょう!

※Xperia XZ Premium SO-04J/Android 8.0.0で検証しました。

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン