このページの本文へ

ドコモ版「Xperia X Compact」にもAndroid 8.0がキタ!

2018年03月26日 17時00分更新

文● スピーディー末岡/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドコモは今日26日、「Xperia X Compact SO-02J」(ソニーモバイル製)のAndroid 8.0(Oreo)へのアップデートを開始した。

「Xperia X Compact SO-02J」2016年11月発売

 主な変更点は、アプリを全画面で使いながら動画の閲覧を可能にする「ピクチャー イン ピクチャー」機能を搭載、電話番号を含むテキストをダブルタップで選択でき、電話番号の場合は電話アプリ、住所の場合は地図アプリのショートカット表示されるようになった、アプリのログインで使う情報を記憶させて素早くアクセスできる「自動入力」、UIが大幅改善という4点。3Dクリエイターは搭載されない。

 セキュリティパッチレベルは2018年2月版になる。

 更新方法は「設定」→「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」とアクセス。更新後はビルドが「34.4.B.0.252」になる。

 主なアップデート内容は以下のとおり。


  • ピクチャー イン ピクチャー機能
  • スマートなテキスト選択
  • ログイン情報の自動入力
  • UIやアイコンの改善
  • セキュリティー更新(2018年2月 ver.)

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン