このページの本文へ

宿泊施設にキャンセル料の一部を保証「Cansell パートナープログラム」

ホテル予約を売買できる「Cansell」宿泊施設の支援プログラム提供

2018年03月26日 13時25分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Cansellは3月26日、宿泊予約の権利売買サービス「Cansell」(キャンセル)において、宿泊施設支援プログラム「Cansell パートナープログラム」の提供を発表した。

 Cansellは、キャンセル料が発生してしまう宿泊予約を、予約した定価以下の料金で別の人に販売できる。売り手は新たに別の人に販売することでキャンセル料を削減でき、買い手は元々の販売価格よりも低い料金で売り手から購入可能なため、安く宿泊できるとしている。

 Cansell パートナープログラムは、宿泊施設を対象とし提供する法人向けサービスだ。Cansellの仕組みに賛同する宿泊施設であれば、誰でも無料で入会できるという。

 プログラム内容は、キャンセル料保証やキャッシュバック、TrustYou、SmartHR、BASE FOODといった提携サービスの利用優待など。3月26日から事前募集を開始し、提供開始は6月を予定している。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

IoTイベント(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ