このページの本文へ

人気メニューを商品化:

松屋監修「とんてき弁当」ミニストップから

2018年03月19日 19時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ミニストップと松屋フーズは「とんてき弁当」を3月20日から全国のミニストップ店舗で発売します。価格は580円。

 松屋の期間限定人気メニュー「厚切り豚テキ定食」を再現したチルド弁当です。松屋で実際に使用しているにんにくタレをベースに、豚ロース肉にしっかりと漬け込んだやわらかい食感のとんてきに仕上がっているそう。焼きあげる際に打ち粉をすることで、肉汁を閉じ込めたジューシーな仕上がりにしたとのこと。

 松屋の人気メニューを商品化したミニストップの商品は、2018年1月に第1弾として「うまトマハンバーグ丼」(580円)が、2月に第2弾として「松屋監修 ごろごろチキンカレー」「同 うまトマバーガー」「同 牛めしむすび」が発売されています。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!