このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ”第551回

「不思議の国」的な原宿の猫カフェで撮った猫たち

2018年03月17日 10時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
キャットタワーから身を乗り出した猫は下から撮りたい。可動式モニタのカメラなら簡単(2018年3月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)
キャットタワーから身を乗り出した猫は下から撮りたい。可動式モニタのカメラなら簡単(2018年3月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)

 「這いつくばって猫に近づけ」が週刊アスキーに出張して参りました。

 正確にいえば、週刊アスキーの「ねこちゃん写真術特集」で、私はハライチの岩井さんに猫撮影のコツを教えるという役で呼ばれたのである。

 場所は原宿の竹下通りにある「猫カフェ MOCHA(モカ)」。ここがもう猫ファンタジーランドみたいな面白い場所で、不思議の国のアリスをイメージした内装の中をもふもふふわふわの猫たちが走り回ってるさまがたまらんのである。

 私が岩井さんに何をレクチャーしてどんな写真が撮れたか、撮影風景はどうだったか、という点に関しては「週刊アスキー」(1172号、4月3日配信開始)の特集「ハライチ岩井勇気と学ぶねこちゃん写真撮影術」を見ていただくとして(ここで私が書いちゃったら台無しだし)、今回は同行しながら合間合間に撮った猫カフェの猫写真たちを。

 この猫カフェの面白さは非日常空間ゴージャス!

 店によって内装コンセプトが違うそうだが、今回の竹下通り店は「不思議の国のアリス」コンセプトだけあって、非日常感バリバリ。

 猫カフェって「カフェに猫がいる」、あるいは「猫が自由に遊んでる保育園に遊びに行ってお茶する」ってイメージなんだけど、ここは「猫が遊ぶ非日常空間で現世を忘れる」ってのがぴったり。

 非日常的な空間なカフェを訪れても、客とウエイトレスだけだと今ひとつ現世を抜け出せない感があるんだが、猫という自由気ままに、しかも立体的に動き回るもふもふでふわふわがいると、非日常空間が出現するのだ。

ファンタジー感あふれる円形の部屋で寛ぐ猫。こういうときは背景を広めにいれて部屋の雰囲気を出すべし(2018年3月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)
ファンタジー感あふれる円形の部屋で寛ぐ猫。こういうときは背景を広めにいれて部屋の雰囲気を出すべし(2018年3月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)

 面白いものである。

 エントランスを入ると左右に長い廊下があり、それぞれ別内装の大きめの部屋がある。それらにソファがあってくつろぐのである。

 そこで猫を撮ったり猫を撮る岩井さんを撮ったりレクチャーしたりしながらふと横を見ると、私の上着が襲われてる。

 普通、猫カフェに入るときは荷物や上着はロッカーにしまって中に持ち込まないのだが、今回は取材ということで撮影機材なんかもあるので、全部中に持ち込んじゃってたのだ。で、ソファの片隅に上着とバッグを無造作に置いておいたらこんなことに。

なぜか私も上着が猫に気に入られたようで、服を掘ったり紐にじゃれたり。よくこれを着て猫を撮ったり遊んだりしてるのでそういう臭いがついてたのかも(2018年3月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)
なぜか私も上着が猫に気に入られたようで、服を掘ったり紐にじゃれたり。よくこれを着て猫を撮ったり遊んだりしてるのでそういう臭いがついてたのかも(2018年3月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)

 こういうところの猫はちゃんと爪も切られてるので穴が空いたりする心配はないので面白がって放置することに。

 何が気に入ったんだろうねえ。うちの猫の臭いがついていたのかもしれない。ちなみにこの遊んでる子はまだ若くて、見知らぬものは何にでも興味がある年頃なのでさもありなんである。

 ではもうひとつの部屋へ移ろうってんで廊下を見ると、こんなことになっておりました。

ぞろぞろと集まってきた猫たち。何匹いるでしょう。ちなみにこれでも全部ではないです(2018年3月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)
ぞろぞろと集まってきた猫たち。何匹いるでしょう。ちなみにこれでも全部ではないです(2018年3月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)

 晩ご飯の時間が近いので猫が集まってきてるらしい。

 廊下の本棚はインテリアとしての洋書でも並んでいるのかと思いきや、ジャンプ漫画をはじめとして、ずらっとコミックが並んでて、これ、ひとりで来たら猫撫でながら延々とマンガ読んじゃうわ、という感じだ。

 廊下の様子が面白かったので這いつくばって望遠で。

この猫密度がたまらん(2018年3月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)
この猫密度がたまらん(2018年3月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)

 部屋の入口に集まって会議をはじめたので中に入れません。

 何の会議をしてるんだか。

部屋の入口に猫が固まってたので、這いつくばって猫会議撮影。どんな話をしてたのか、めちゃ気になります。まあ「腹減ったなあ」くらいだと思うけど(2018年3月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)
部屋の入口に猫が固まってたので、這いつくばって猫会議撮影。どんな話をしてたのか、めちゃ気になります。まあ「腹減ったなあ」くらいだと思うけど(2018年3月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中