このページの本文へ

乳脂肪分15%がなめらかな口どけを実現:

史上最高スペック「ホームランバー バニラ」

2018年03月12日 16時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 協同乳業は「ホームランバー バニラ」を4月9日から発売します。価格は140円。

 ホームランバーは、日本で初めてのアイスクリームバーとして誕生し、今年58年目を迎えるというロングセラーアイス。本製品は、ホームランバー史上最高のスペック(乳脂肪分15%、無脂乳固形分10%、卵脂肪分0.8%)を実現したとうたいます。

 厳選された国産バター、生クリーム、卵黄を使用し、ミルク感とコクをアップしたとするほか、隠し味として「沖縄の海水塩青い海」を使用し、味に深みをもたせたそう。もちろん当たりくじ付きはそのままです。

■関連サイト



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧