このページの本文へ

「マクロス」シリーズコラボした春の「秋葉原電気街まつり」がスタート

2018年03月10日 22時40分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋葉原電気街振興会が主催する毎年恒例の「2018 SPRING 秋葉原電気街まつり」が今年もスタート。開催期間は3月9日(金)~4月8日(日)まで。

「2018 SPRING 秋葉原電気街まつり」。今年は35周年を迎えたアニメ「マクロス」シリーズとコラボしている

 今まで数々のイメージキャラクターを採用してきた 秋葉原電気街まつり。今回は35周年を迎えたアニメ「マクロス」シリーズとコラボ。マクロスシリーズ歴代キャラクターと秋葉原電気街まつり公式キャラクター「AKIBeAr(アキベア)」が春の秋葉原の街を盛り上げるとしている。

 参加店舗で2000円以上の買い物毎に1枚もらえる「プレゼント応募ハガキ」を使った、抽選で1万円分のお買い物券(100名)が当たるキャンペーンを実施。さらに先着で「マクロス35周年?アキベア」オリジナルノート(A5サイズ)もプレゼントされる。さらに、対象店舗で500円以上買い物すると、先着で「歌マクロスコラボポストカード」(全10種)がもらえる。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中