このページの本文へ

パイオニア製のドライブ「BDR-211JB」を搭載、「CyberLink PowerDVD 14」も同梱

4KやHDRも、Ultra HD Blu-ray対応キューブ型デスクトップPC

2018年03月09日 22時00分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Ultra HD Blu-rayの再生に対応するデスクトップパソコン3機種が販売開始

 ユニットコムは3月9日、4KやHDRの映像が楽しめるUltra HD Blu-rayの再生に対応するデスクトップパソコン「STYLE-C13N-i3-UHS-BD」「STYLE-C13N-i5-UHS-BD」「STYLE-C13N-i7K-UHVI-BD」の販売を開始した。

 両機種とも、Urtra HD Blu-rayに対応するパイオニア製のドライブ「BDR-211JB」を標準で搭載。再生ソフト「CyberLink PowerDVD 14」も同梱している。マザーボードは、HDMI2.1a、HDCP2.2、HDRの出力に対応するGIGABYTE製の「Z370N WIFI」を採用する。

およそ幅240×奥行400×高さ203mmのコンパクトなキューブ型ケースを採用

 STYLE-C13N-i3-UHS-BDは、Core i3-8100(3.6GHz)、Z370チップセット、8GBメモリー、240GB SSDという構成だ。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用する。電源は500Wで、80PLUS SILVER認証を取得している。価格は11万5538円。

 STYLE-C13N-i5-UHS-BDは、Core i5-8400(2.8GHz)、Z370チップセット、8GBメモリー、240GB SSDという構成だ。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用する。電源は500Wで、80PLUS SILVER認証を取得している。価格は12万4178円。

 STYLE-C13N-i7K-UHVI-BDは、Core i7-8700K(3.7GHz)、Z370チップセット、16GBメモリー、250GB SSD(M.2接続/NVMe対応)、2TB HDDという構成だ。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用する。電源は500Wで、80PLUS SILVER認証を取得している。価格は17万6018円。

■関連サイト

カテゴリートップへ