このページの本文へ

スペックアップしてお値段据え置き

ドンキの“情熱価格4Kテレビ”がまたまた帰ってきた!

2018年03月09日 20時00分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
4Kを身近にする情熱価格、三度見参。

 ドン・キホーテは、プライベートブランド『情熱価格 PLUS』の「50V型 ULTRAHD TV 4K液晶テレビ」第3弾製品「LE-5070TS4K-BK」を2月下旬から発売した。価格は5万9184円。

 昨年6月に第1弾を発売して即完売、となりました。10月には第2弾を発売し、累計1万7000台以上を販売しているという。第3弾でも価格はそのままで、ソフトウェア改善と同時に輝度を350から400cd/平方mへ、コントラスト比を4000対1から5000対1へ強化。音声最大出力を総合20Wに引き上げたとする。そのほかバックライトは引き続き直下型LEDで、ダブルチューナーを搭載。USBハードディスクを接続すると、番組を録画しながらテレビ視聴ができる。

 接続端子は、地上デジタル×1、BS・110 度 CS デジタル入力端子×1。HDMI 端子×3(HDMI 1:1.4、HDMI 2:1.3a、HDMI 3:2.0)。RCA入力×1。ヘッドフォン/イヤフォン出力×1。光デジタル音声出力×1。LAN×1。USB×1(録画用)。

 サイズは幅112.5×奥行き24.4×高さ70.5mm、重量はおよそ11.92kg(いずれもスタンド含む)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン