このページの本文へ

マクドナルド、NFC決済サービスに対応

2018年03月09日 16時45分更新

文● 上代瑠偉/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本マクドナルドは3月8日、全国のマクドナルド店舗でNFCによる非接触決済サービスの取り扱いをVisa/Mastercard/JCB/American Expressのクレジットカードブランドで開始すると発表した。三井住友カードとジェーシービー、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.と協業する。実施は3月13日から。

 これまで日本独自の電子マネー「iD/WAON/楽天Edy/nanaco/Suica」などの交通系電子マネーと、「QUICPay」および6つのクレジットカードブランドの決済サービスを利用できた。今後は、それに加えてNFC搭載の携帯電話やNFC対応のクレジットカードを決済端末にかざすだけで、商品の購入ができる。

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧