このページの本文へ

遺伝子回路設計の自動化を目指す、MIT発のスタートアップ

Monique Brouillette

2018年03月08日 18時50分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

MIT発のスタートアップ企業が、微生物内で医薬品や化学物質を作り出すための「遺伝子回路」を設計するソフトウェアを開発した。電子回路設計ソフトウェアをモデルにしており、数年かかった作業を数週間に短縮できるという。

【この続きをMITテクノロジーレビューで読む】

Web Professionalトップへ

最新記事
最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

アスキー・ビジネスセレクション

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ