このページの本文へ

小学生の85%が公衆電話を知らない、NTT東日本の調査

2018年03月02日 17時45分更新

文● 上代瑠偉/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTT東日本は3月1日、公衆電話の現状や重要性、認知度に関する調査結果を公表した。公衆電話を使ったことのない小学生が85%前後に達していることが明らかになった。

 公衆電話は災害時に優先的につながりやすく、停電の影響を受けにくい。NTT東日本は使い方をわかりやすく伝えるチラシやシール、ポスターを作製し、緊急時の公衆電話利用の啓発に取り組んでいるという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ