このページの本文へ

-10度から50度の環境でも動作

ロジテック、IP65準拠の業務用タブレットPC「LT-WMT10」

2018年03月01日 18時45分更新

文● まぶかはっと/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジテックINAソリューションズは3月1日、過酷な環境に適した堅牢タブレット 「ZEROSHOCKタブレット」の新モデル「LT-WMT10」シリーズを発表した。発売は3月上旬からで、3モデルを用意。価格は23万7600円から。

 LT-WMT10シリーズは、10.1インチのタッチパネルを搭載した堅牢タブレットで、CPUはCeleronとCore i5の搭載モデルを用意し、OSはWindows 10 IoT Enterprise LTSB 2016とWindows 7 Professional for Embedded Systemsを選択可能。今後はLTEモジュール搭載モデルも用意するという。

 防塵・防滴性能はIP65に準拠し、-10度~50度の耐熱・耐寒性能を備えている。使用環境に応じて操作モードを切り替えられ、手袋をはめた状態での操作や、濡れた手でもタッチ操作が可能。

 利用者の用途にあわせて長野県伊那市の自社工場でのキッティングも可能。 また標準の1年保証に加え、最長5年まで保守対応可能なセンドバック延長保守やデリバリー保守メニューを用意するという。

 それぞれのスペックは以下の通り。

LT-WMT10L/BC

サイズ:271.8×197.2×19mm
プロセッサー:インテル Celeron N2930(1.83GHz)
メモリー:4GB
ストレージ:64GB mSATA SSD
バッテリー:5140mAh
解像度:1280×800ドット(WXGA)
重量:1.2kg

LT-WMT10M/BC

サイズ:271.8×197.2×19mm
プロセッサー:インテル Celeron N2930(1.83GHz)
メモリー:4GB
ストレージ:64GB mSATA SSD
バッテリー:5140mAh
解像度:1920×1200ドット(WUXGA)
重量:1.2kg

LT-WMT10H/BC

サイズ:276.1×201.5×27.6mm
プロセッサー:インテル Core i5-5200U(2.20GHz)
メモリー:4GB
ストレージ:128GB mSATA SSD
バッテリー:5140mAh
解像度:1920×1200ドット(WUXGA)
重量:1.25kg

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース