このページの本文へ

電源外付け/内蔵/マグネット有り無しを選べる3タイプ

エレコム、コンパクトなプラスチックケース採用のギガスイッチングハブ

2018年02月27日 18時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
小型の「EHC-G08PA2-J/EHC-G08PA2」(左)と電源内蔵の「EHC-G08PN2-J」(右)

 エレコムは2月27日、軽量コンパクトなプラスチック筐体を採用した8ポートスイッチングハブ「EHC-G08PA2-J/EHC-G08PA2/EHC-G08PN2-J」を発表した。3月中旬に発売する。

 プラスチックケースを採用したことで家具などをキズ付けにくく、オフィスや家庭で利用しやすい。いずれも非通信時にポートへの電力供給をカットする省電力機能を搭載し、最大およそ81~82%の節電が可能。ギガビット通信を可能にする1000BASE-Tなどに対応するほか、ファンレスなので静音性に優れている。

マグネット内蔵モデルは金属壁やロッカー側面にセットできる

 EHC-G08PA2-JとEHC-G08PA2は外付け電源(付属ACアダプター)とすることで本体をコンパクト化、EHC-G08PN2-Jは電源内蔵タイプ。EHC-G08PA2-JとEHC-G08PN2-Jは壁などに設置できるマグネットを内蔵する。

 本体サイズ/重量は、EHC-G08PA2-Jがおよそ幅140×奥行き86.5×高さ34mm/重量およそ200g、EHC-G08PA2はおよそ幅140×奥行86.5×高さ34mm/およそ190g、EHC-G08PN2-Jがおよそ幅180.2×奥行86.5×高さ34mm/およそ245g。EHC-G08PA2-Jの価格は5530円、EHC-G08PA2は3542円、EHC-G08PN2-Jは6221円。それぞれブラックボディーとホワイトボディーがラインアップされる。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース