このページの本文へ

すぐに使える! XperiaのTIPS集第94回

不要なWi-Fiに接続してしまってイライラしないXperiaテク

2018年02月23日 10時00分更新

文● 中山 智 編集● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最近は喫茶店やコンビニエンスストア、駅、空港など街のあちこちにフリーWi-Fiサービスが提供されています。そこで、ちょっと大きめのファイルをダウンロードしたりするときは、フリーWi-Fiを使うというユーザーも多いはず。

空港などはフリーWi-Fiを提供しているところが多いただし使用前にログイン作業が必要

 ただし、フリーWi-Fiの多くはログインが必要なため、Wi-Fiを接続しただけでは使えません。しっかりと使うときは問題ありませんが、次回以降にその場所に訪れたときに、自動でアクセスポイントにつながってしまうことも。この場合、ログインをしていないので、データが流れずイライラしてしまいます。

 そこで、次回以降使う予定がないアクセスポイントは接続設定を削除しておきましょう。まずは設定を起動し「ネットワークとインターネット」→「Wi-Fi」へとアクセスします。

設定の「ネットワークとインターネット」をタップ一番上にある「Wi-Fi」を選ぶ

 次に「Wi-Fi」画面のいちばん下にある「保存済みネットワーク」を選びます。すると一度接続して、接続情報が残っているWi-Fiのアクセスポイントが一覧で表示されます。

使用しているXperiaが自動で接続するWi-Fiのアクセスポイント一覧

 あとは不要なアクセスポイントをタップしてポップアップウインドーの「削除」を押せば設定完了です。これでそのWi-Fiアクセスポイントの圏内にはいっても自動で接続しなくなります。

不要なアクセスポイントを削除すればOK

 もし再度そのアクセスポイントに接続したくなった場合は、エリア内で接続設定をしましょう。フリーWi-Fiはサービスで同じアクセスポイント名を付けている場合も多く、街を歩いているとうっかり接続してしまうことも多いので、こまめに管理しておきましょう!

※Xperia XZ Premium SO-04J/Android 8.0.0で検証しました。

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン