このページの本文へ

うまトマハンバーグと牛めしもアレンジ:

松屋「ごろごろチキンカレー」ミニストップで復活

2018年02月19日 17時20分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
松屋監修 ごろごろチキンカレー

 ミニストップと松屋フーズは「松屋監修 ごろごろチキンカレー」「同 うまトマバーガー」「同 牛めしむすび」を2月20日から国内のミニストップで発売します。

 松屋の人気メニューを商品化した松屋監修のフード。2018年1月に第1弾として「うまトマハンバーグ丼」(580円)が発売されています。

 ごろごろチキンカレーは、期間限定メニューを再現したチルド弁当。松屋で実際に提供しているカレーソースをベースにした、たまねぎ感のあるスパイスの効いた味付けが特徴だそう。具材感のあるジューシーな鶏肉とスパイシーなカレールーとの相性が抜群とのこと。価格は498円。

松屋監修 うまトマバーガー

 うまトマバーガーは、期間限定メニュー「うまトマハンバーグ」をハンバーガーにアレンジ。パティと相性抜群という、にんにくの効いた“うまトマソース”が口いっぱいに広がるとうたいます。価格は280円。

松屋監修 牛めしむすび

 牛めしむすびは定番の「牛めし」をワンハンドで食べられるおにぎりにアレンジ。松屋牛めしの特徴である、甘めの味付けに仕上げたそう。価格は160円。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!