このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」第400回

7%→8%にアップ

ビール系ストロング「頂」8%にアルコール強化 味は?

2018年02月02日 17時30分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ヒパヒパ! アスキーのお酒大好きナベコです。担当記事はお酒全般、食べ物全般! 今日ものんべろべろ~ん。

 酒好きの仲間たちに朗報。サントリーのビール系飲料「頂(いただき)」が2月6日にリニューアルします。これまで7%だったアルコール度数が8%にアップしますよ。

■サントリー「頂」が7→8%に

 頂はリキュールなどを含むいわゆる第3のビールで、2017年6月に初登場しました。第3のビールとしては珍しい7%の高アルコールで評判が良いと聞いています。

 ビールのアルコール度数というと、例えば、一般的なアサヒ スーパードライやキリン 一番搾り、サッポロ黒ラべルなどはいずれも5%です。そんな中でアルコール7%、さらには8%。すごい! アルコールは正義!

 私は、第3のビールというと通常のビールに比べて飲みごたえが劣っていそうという先入観がありましたが、昨年に頂を飲んでガツンとした飲み心地に感心しました。関連記事→「アルコール度数7%の新ジャンル『頂』刺激強め!暑い日にクゥーー!!

8%の味は?

 リニューアルでアルコールを強化した頂の味はどうでしょうか? 発売前にサンプルが手に入ったのでいち早く飲んでみました!

前へ 1 2 次へ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧