このページの本文へ

物流業界の課題となっている不在再配達の削減に

楽天、全国およそ2万の郵便局での受け取りが可能に

2018年01月30日 15時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 楽天は1月29日、日本郵便と連携してECサイト「楽天市場」にて購入した商品を全国およそ2万の郵便局で受け取ることができるサービスを開始した。

 EC物流を圧迫している不在再配達の削減に向けた施策のひとつ。楽天市場のサービス対象店舗で商品を購入、届け先として希望の郵便局を選択。商品到着後に楽天市場からメールで送られてくる問い合わせ番号と認証番号を郵便局窓口で伝えることで商品を受け取れる。

 追加の料金などは取り扱いショップで異なる。受取可能期間は商品到着後7日まで。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン