このページの本文へ

AndroidかDebianを選択可能

ドスパラ、OSセットアップ済みのシングルボードPCを発売

2018年01月25日 13時00分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは1月25日、シングルボードPC「DG-Tinker3288」を発売した。価格は2万1384円。

 ASUS製シングルボードPC「Tinker Board」にACアダプター、OSセットアップ済みmicroSDカードなどをパッケージ化。1.80GHz動作の4コアCPUをはじめ、メインメモリーには2GBのLPDDR3、ギガビットLAN、無線LAN(802.11 b/g/n)Bluetooth 4.0、USB 2.0×4、HDMI(4K出力対応)、GPIO 40pinなどを搭載する。OSは、Debian 9またはAndroid 6.0を選択可能。

 サイズは幅64×奥行き93×高さ30mm。

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ