このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ASCII STARTUP 業界ポジトーク第33回

学生ベンチャーによる地域発のビジネスのつくりかた

2018年02月08日 07時00分更新

文● 櫻木諒太 編集●ガチ鈴木/ASCII STARTUP

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 はじめまして、日本中小企業情報化支援協議会(JASISA)の櫻木と申します。成長意欲のある企業や地域の支援を行なっている団体で事務局長を務めております。ポジトークでは、地域発の成長企業、面白いビジネス、地域の取り組みについてご紹介していきます。今回は団体の福岡県支部を担当している「ビジップ株式会社」をご紹介いたします。

 ビジップ社は、学生だけのベンチャー企業です。学生団体や学生ベンチャーというと採用支援ビジネスを手がけているというイメージがあります。ビジップ社のウェブサイトを確認すると、ドローン、シェアリングエコノミー、ウェブ制作、次世代人材育成と学生ベンチャーとしては変わった事業ドメインでビジネスを展開しています。ビジップ代表の平野さんに、地方でのビジネスを進めるポイントやヒントについてお伺いしました。

櫻木:ビジップ社の事業内容について教えてください。

 「次世代人材の新しい働き方の創造」をテーマに、主に人材育成、ドローン関連、シェアリングエコノミー、広報支援、長期インターンシップのコーディネートなどを手がけています。

 ここ数年で事業内容もガラリと変わりました。特に、ドローンとシェアリングエコノミーに関しては、今年度からスタートしています。

 ドローンに関しては、啓蒙を目的としたイベントやセミナーの開催、プログラミング教育を目的とした子供向けのドローン×プログラミングイベント、地方の廃校を利用してドローンの操作や知識を学ぶドローンスクールの運営などをしています。

櫻木:ドローンやシェアリングエコノミーのビジネスをはじめたきっかけは?

 ドローンやシェアリングエコノミーといった領域がまだまだ世間的には浸透しておらず、チャンスだと感じたからです。

 日本では、法律の面でまだまだ整備されていない点が多く、一般の方にはあまり浸透していない印象を受けますが、グローバルな視点で見たときに、すでにドローンやシェアリングエコノミーは世界に浸透しています。

 地方創生の取り組みの中で、ドローンは「人」の視点を覆し、「鳥」の視点で風光明媚な地方の姿を俯瞰することができ、今まで見えてこなかった地方の魅力を見せてくれます。

佐賀県伊万里市で開催したドローンスクール時に撮影した、鳥目線の伊万里の姿

 シェアエコに関しては、日本でも、「暮らし体験マルシェ」をコンセプトに、ユニークな暮らし体験を検索・予約・掲載できるサービス「TABICA」などを手がけるガイアックス社などを中心にシェアリングエコノミー協会が発足したり、シェアエコ系のスタートアップがどんどん立ち上がったりと、市場として今後伸びることが予想されます。

 こういった次世代ビジネスに身を投じることは、次世代人材の育成を目指す我々ビジップ社としては非常に価値がありますし、世の中に必要とされるサービスがこれまで以上に増えると思います。

 こういったシェアエコ系のサービスは首都圏を中心に流行していますが、本来は地方にこそ必要なサービスでは、と思っています。

櫻木:ウェブ事業とはどのようなことを行なっているのか?

 弊社は、誰でも簡単にホームページを作れる「ペライチ」というサービスの福岡県代表サポーターを務めており、サービスの普及と人材育成の一環として、福岡やそのほかの地域で「ホームページ作成ワークショップ・セミナー」なども開催しています。

 「ペライチ」は、自社のイベントやセミナーの告知ページの制作、企画書としてもフル活用しています。議事録的に使い、MTGが終わった瞬間にページができていたりもします。

 内容が固まってから1時間後にはページが公開されていたりと、非常にスピーディーに仕事を進めることができています。

 そのほかにも、自社メディア「ビズポス」の運営と、伊万里のローカル情報を発信する「IMARI STYLE」の運営も手がけています。

 「ビズポス」では、「次世代人材の新しい働き方」をキーワードに、キーパーソンへのインタビューやコラム、イベントレポートなどを内製しています。

 「IMARI STYLE」は、先日、伊万里市・伊万里市観光協会・現地のNPO法人と4社協定を結んだ「PORTO株式会社」から運営を委託されており、あえて市外にいる我々の目線から伊万里の情報を発信しています。

 これらのメディアや自社ホームページなどのアクセス解析も自社でしっかり行なっているので、そのノウハウを生かして学生や社会人向けに、初心者向けのアクセス解析の勉強会なども開催しています。

【第一回】誰でもできるアクセス解析 入門!~Google Analyticsとは?~(全4回)

アクセス解析勉強会を開催しました!【Google Analytics】

 最近では、企業のPR業務もビジップで行なっています。お客様の例を挙げると、佐賀県嬉野市にある焼き物商社「ヤマダイ」様です。蔵に眠る焼き物(お宝)を発掘するトレジャーハンティングを企画している非常に面白い企業です。

 弊社ではブログの更新やSNSの更新などを手がけています。

前へ 1 2 次へ


この連載の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

JAPAN INNOVATION DAY 2019バナー

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

QDレーザー販促企画バナー

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ