このページの本文へ

4.4mmバランスケーブルを標準で同梱

ゼンハイザー、曲面ゴリラガラス採用の密閉型「HD 820」

2018年01月10日 19時00分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 独ゼンハイザーは1月8日(現地時間)、密閉型ハイエンドヘッドフォン「HD 820」を発表した。発売日は未定で、価格は2399.95米ドル。9日から米国ラスベガスで開催されているCESに出展される。

 開放型のハイエンドモデル「HD 800」などに用いられたトランスデューサー部に、特許出願中という湾曲したゴリラガラスのカバーを使用。音波を2つの吸収室に反射して、共振を最小限に抑えるという。

 ヘッドバンドは内部にダンピングエレメントを備えた金属製で、イヤーパッドは非アレルギー性の合成皮革とマイクロファイバーを使用する。

 パッケージには6.3mmアンバランスケーブルと金メッキプラグに加えて、4.4mmバランスケーブルを同梱。いずれもシルバーコートOFCの線材を使用しているという。ケーブル長は3m。インピーダンスは300Ωで、重量は360g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン