このページの本文へ

押し寄せる自動化の波、弁護士は生き残れるのか?

Erin Winick

2018年01月09日 06時57分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

専門職であり、自動化から縁遠いと考えられていた弁護士の業務にも、人工知能(AI)が入り込もうとしている。機械学習AIを使って弁護士の業務を支援するソフトウェアが登場し、AI技術を核とするリーガルテック・スタートアップ企業も勢いに乗りつつある。

【この続きをMITテクノロジーレビューで読む】

Web Professionalトップへ

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

アスキー・ビジネスセレクション

ピックアップ