このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

CES 2018レポート第1回

気になるスマートデバイスが続々登場!

みるみる美人になるスマートミラーがAlexaに対応! CES Unveiledレポート

2018年01月08日 19時15分更新

文● 田沢梓門/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 1月7日(現地時間)ラスベガス、マンダレイ ベイホテルにて「CES Unveiled Las Vegas 」が開催された。CES Unveiled Las VegasはCESの公式メディアイベントで、150カ国以上の国からプレスや業界のアナリストが参加する前夜祭となっている。世界的大手企業からスタートアップ企業までさまざまな企業のブースが出展していた。記事中でときおり触れる「CES 2018 INNOVATION AWARD」とは、コンシューマーテクノロジー製品の優れた設計とエンジニアリングを称える賞プログラムで、3DプリントやPC周辺機器、オーディオ、スマートアクセサリーなど様々なジャンルの製品が選ばれている。

ガイドに沿って化粧をするとみるみる美人に!「HiMiroor」がAlexaに対応!

チークやアイシャドウなど、スワイプすることで顔のパーツごとにメイクの色味などのアドバイスをしてくれる。この指示どおりにメイクすれば筆者も理想の顔に……

 メイクアップのサポートをしてくれるスマートミラーの新モデル「HiMiroor Mini」は「CES 2018 INNOVATION AWARD」を獲得している製品だ。HiMiroorシリーズはディスプレー上部に搭載されているカメラでユーザーの顔を撮影することで、シワや肌色、クマ、ニキビといった肌の状態を分析する。そこからユーザの好みなどに沿って、理想のメイクアップを実現できるようにファンデーションやアイラインの種類や量をディスプレーで詳細に指示してくれる。所持しているスキンケア製品のバーコードを読み込むことで、ビックデータに登録されている世界のスキンケア製品のデータと照らし合わせてより効果的なメイク方法を提示するという。

 HiMiroor Miniのディスプレーは13型で、アマゾンのAIアシスタント機能「Alexa」に対応している。さらにバーチャルメイクアップ機能「try-on」やチュートリアル機能を搭載し、サードパーティのアプリにも対応するとしている。無理やりなスマート家電感がまったくないコンセプトで、女性ユーザーのニーズに寄り添った機能や使い勝手に感心する製品だった。

好みのメイクのタイプを選択可能
メイクの仕方なども動画で解説してくれる

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART