このページの本文へ

DieselOn タッチスクリーン スマートウォッチ徹底大特集第9回

対応アプリであれば、プリインストールアプリ以外も利用可能

売り切れ続出ディーゼルのスマートウォッチにアプリをインストールする早ワザ

2017年12月28日 09時00分更新

文● 中山 智 編集●飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Playストアがアプリ一覧にある

 「DieselOn タッチスクリーン スマートウォッチ」(以下DieselOn)はOSにAndroid Wear 2.0を採用しているので、標準でインストールされている以外のアプリもインストール可能です。

 DieselOnのアプリ一覧にはAndroidスマホと同じように「Playストア」も用意されています。

Playストアのメニュー画面

 AndroidスマホでもiPhoneでも、DieselOnがスマートフォンと連携したり、直接Wi-Fiにつないだりとインターネットに接続できる状態なら、DieselOn単体でもアプリのインストールが可能です。

画面をスクロールさせるとスマートフォン(Android)にインストールされた対応アプリが並んでいる

 Playストアには「あなたへのおすすめ」や「人気のウォッチフェイス」、「ニュースをキャッチ」といったメニューが表示されAndroidスマホと連携している場合は、さらに下の方にスクロールさせると連携しているスマホにインストールされているアプリのうち、Android Wear対応のアプリが一覧でチェックできます。

アプリ名をタップすると詳細画面に切り替わる

 アプリ名をタップすると、各アプリの詳細が表示されます。ダウンロード数やユーザーレビューなどチェックできるのはスマートフォンのPlayストアと同じ。あとはインストールボタンをタップすれば、アプリをダウンロードして使用できるようになります。

インストールボタンを押せばダウンロードが始まる
アプリ一覧にインストールしたアプリが追加された

 このようにDieselOn単体でもアプリのインストールは可能ですが、ディスプレーサイズが小さいので、アプリの詳細が見にくく操作もしにくいためいろいろアプリをインストールして試すというのはめんどうです。

AndroidスマホからDieselOnにアプリをインストールする方法

 そこでまずオススメしたいのが、スマートフォンからアプリをインストールする方法です。Androidスマホの場合は、Playストアを開き「カテゴリー」から「Android Wear」へと移動すると、Android Wearに対応したアプリをピックアップしたページが表示されます。

Playストアの「カテゴリ」をタップ「すべてのカテゴリ」からAndroid Wearを選ぶスマートフォンにアプリをインストールする

 あとはインストールしたいアプリを選んで、スマートフォンへとインストールすればオーケー。しばらくたつとDieselOnに連携しているスマートフォンで対応アプリがインストールされた通知が届くので、タップしてDieselOnでもインストールすれば完了です。

DieselOnに届いた通知をタップすればダウンロード画面になる

iPhoneやパソコンからDieselOnにアプリをインストールする

 続いてiPhoneやパソコンからの場合は、SafariやChromeなどのブラウザーからPlayストアを検索してアクセス。インストールしたいアプリを選んだら、インストールする端末に「No carrier Fossil Full Guard」を選んで、インストールすればオーケー。

記事執筆現在、DieselOnではなく「No carrier Fossil Full Guard」と表示されるのでこれを選びましょう

 アプリをインストールするなら、だんぜんこちらの方がラクチン。いろいろなアプリを試してみましょう!


■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事