このページの本文へ

クランクインについてもコメント:

ロバート秋山 玉城ティナと「やれたかも」

2017年12月22日 16時00分更新

文● G. Raymond

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AbemaTVオリジナルドラマ「やれたかも委員会」にモデルの玉城ティナがゲスト出演。サイバーエージェントが22日に発表した。セクシーなサンタクロースのコスプレでお笑いトリオ・ロバートの秋山竜次を翻弄する。ドラマは2018年1月27日(土)夜11時からチャンネル「AbemaSPECIAL」で放送。全8話。

 「あのとき、もしかしたら、あの子とやれていたかもしれない……」という、男性なら誰しもが1度は感じたことのありそうな甘く切ない「やれたかも」というエピソードを「やれた」のかどうか判定する組織「やれたかも委員会」が判定していく内容。ロバート秋山はクランクインに際して以下のとおりコメント。

 「クランクインらしい、誰が見てもクランクインなんだなって思える1日でいたいですね。誰がどう見ても『彼はクランクインだな』って思われたいですね。もともとクランクインがすごく好きだったので、この仕事が来た段階で、『あ、クランクインができるんだ』という喜びでいっぱいです。子供の頃からずっと運動会でもお遊戯会でもクランクインが大好きだったので。とにかくクランクアップは嫌いなんですよ。毎日がクランクインだったらいいなって思います。だって次の回はもうクランクインじゃないですから」(ロバート秋山)

■AbemaTV「やれたかも委員会」番組概要
初回放送:2018年1月27日(土)
放送日程:毎週土曜 夜11時~夜11時30分 (全8話)
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
番組URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9a92K5zAJb868X
原作:吉田貴司
メインキャスト:秋山竜次(能島明・役)、朝比奈彩(月満子・役)、本多力(パラディソ・役)
ゲスト:玉城ティナ(高梨リコ・役)ほか

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ