このページの本文へ

ドコモ版Xperia XZ PremiumがAndroid 8.0に! 3Dクリエーターなどの機能追加

2017年12月18日 15時15分更新

文● スピーディー末岡/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドコモは今日18日、「Xperia XZ Premium SO-04J」(ソニーモバイル製)のAndroid 8.0(Oreo)へのアップデートを開始した。

 大きな変更点は、動画を見ながらメールを見たり、ゲームしながら攻略サイトを閲覧したりといった「ながら」利用を可能にする「ピクチャー イン ピクチャー」、待望の「3Dクリエーター」、カメラの「笑顔を検知して自動で先読み撮影する機能」「オートフォーカス連写機能」など。

 更新方法は「設定」→「端末情報」→「Androidバージョンアップ」とアクセス。更新後はビルドが「47.1.B.5.5」になる。

 主なアップデート内容は以下のとおり。


  • ピクチャー イン ピクチャー機能
  • スマートなテキスト選択
  • ログイン情報の自動入力
  • 3D撮影機能(3Dクリエーター)の追加
  • カメラの機能追加
    「笑顔を検知して自動で先読み撮影する機能」「オートフォーカス連写機能」「静止画歪み補正機能」
  • 高速通信(4CA対応)
  • セキュリティー更新(2017年11月 ver.)

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン