このページの本文へ

アイティーエム、サイバートラストSSLサーバー証明書の販売開始

2017年12月14日 15時30分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイティーエムは12月13日、サイバートラストSSLサーバー証明書の販売を開始した。

 SSLサーバー証明書は、情報通信先のサーバーのサイト運営組織が実在していることを証明し、ウェブブラウザとサーバー間でSSL暗号化通信をするための電子証明書。

 同社では現在、SymantecやGlobalSignのSSLサーバー証明書を取り扱っており、今回新たにサイバートラストのSSLサーバー証明書がラインアップに追加された。

 サイバートラストSSLサーバー証明書は、同じコモンネームの証明書ならばライセンス制限なく複数サーバに利用できるほか、スマートフォンなど携帯電話3キャリアのデバイスに対して業界トップレベルの対応率だという。

 「SureServer インストールパック」と「SureServer for クラウド インストールパック」を用意しており、インストール作業を含む価格はいずれも5万3784円(1コモンネーム、有効期間1年)。

カテゴリートップへ

開発者の生の声を聞く『熱量IoT』