このページの本文へ

分散型台帳技術やスマートコントラクトを活かした仮想通貨活用や新たな保険商品開発へ

SOMPOとブロックチェーン技術のBitfuryが提携

2017年12月12日 16時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
SOMPOホールディングス、ブロックチェーン技術提供企業Bitfury Groupと戦略的パートナーシップ契約を締結

 SOMPOホールディングスは11月21日、ブロックチェーン技術提供企業Bitfury Groupと戦略的パートナーシップ契約を締結したと発表した。

 Bitfuryはブロックチェーン技術のサービス提供企業で、ハードウェアおよびソフトウェア・ソリューションを開発。ジョージア(グルジア)政府とともにブロックチェーンを用いた土地登記プログラムを開発するなど、企業だけでなく政府機関に関しても高い実績を持つ。

 両社は今後、ブロックチェーンの特徴である分散型台帳技術やスマートコントラクトを活かし、SOMPOホールディングスグループの事業における仮想通貨の活用や新たな保険商品の開発を目指すとしている。

カテゴリートップへ

新生avenu jam開設に寄せて

「avenue jam」特別対談