このページの本文へ

おろしにんにくと、ごま油風味のタレがポイント

吉野家「豚スタミナ丼」復活

2017年12月11日 12時30分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 吉野家は「豚スタミナ丼」を12月14日10時から全国の「吉野家」店舗で販売します。価格は並盛450円(大盛620円、特盛750円)。

 定番の「豚丼」をにんにくを利かせた特製タレで和えたもの。2017年5月まで期間限定商品として販売されていましたが、ブラッシュアップしての再登場。豚肉を、匂いを抑えたというおろしにんにくと、ごま油風味のタレで和え、玉子のまろやかさを加えています。719Kcal(並盛)。

 また、豚スタミナ丼にねぎを加えた「ねぎスタ丼」(並盛550円)、キムチを加えた「キムスタ丼」(並盛550円)、ねぎとキムチを組み合わせた「スタミナスペシャル」(650円)も同時販売されます。

■関連サイト




■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!