このページの本文へ

「米国(S&P500株価指数関連)ETF3銘柄」の取り扱いを開始

証券取引アプリ「One Tap BUY」米国ETF「まるごと米国株」開始

2017年12月07日 14時15分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 One Tap BUYは12月6日、iOS/Android向け証券取引アプリ「One Tap BUY」において、「米国(S&P500株価指数関連)ETF3銘柄」の取り扱いを開始すると発表した。

 日本株ETF「まるごと日本株」に引き続き、米国株ETFを導入して「まるごと米国株」として提供開始する。相場が上がったら儲かる「SPDR(スパイダー) S&P500 ETF」、相場が上がったら3倍儲かる「Direxion Daily S&P500 Bull 3X ETF」、相場が下がったら3倍儲かる「Direxion Daily S&P 500 Bear 3X ETF」の3銘柄を取り扱う。

 One Tap BUYの米国株は、24時間365日約定するという。ETFの導入により、米国市場が閉場している日本の昼でも、何か経済イベントが発生すれば、より積極的にリスクを取ったり逆にリスクヘッジしたりする手段を提供できるとしている。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

IoTイベント(300x100)

電玉バナー(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ