このページの本文へ

Google、旧AJAXレンダリングスキームの終了を発表 2018年第2四半期

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2017年12月05日 00時56分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

米Googleは2017年12月4日、2009年に導入した旧AJAXのクローリングスキームについて、2018年第2四半期に終了すると公式ブログで発表した。

同社クローラ(Googlebot)の JavaScriptレンダリング技術が向上したことで AJAXサイトも直接アクセス可能になったため。同仕組み自体は2015年12月の時点で公式にサポートしないと告知されていた。

クローラは #! URL を直接読み込むため、サイト運営者は あらかじめレンダリング済みのページを用意する必要はなくなる。今回の変更による影響はないという。

Rendering AJAX-crawling pages
https://webmasters.googleblog.com/2017/12/rendering-ajax-crawling-pages.html

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く