このページの本文へ

欲しいプレゼント1位は「何もいらない」

クリスマス「1人で過ごす」5人に1人

2017年12月01日 14時30分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 12月になりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。今年はクリスマスの予定はありますか。

 「どうしていきなりそんな残酷なことを言うんだ」「IT系ニュースサイトなのにこんな蛮行が許されるのか」などと憤るのはお待ちください。クリスマスを「1人で過ごす」と答えた人は、5人に1人。そんな調査結果があります。

 楽天リサーチは「クリスマスに関する調査」をインターネットで実施。12月1日に結果を発表しました。11月10日〜11日の2日間、楽天リサーチに登録しているモニター(およそ230万人)の中から、全国の20代から60代の男女1000人を対象にしたもの。

 今年のクリスマスに誰と過ごすかを聞いたところ、「パートナー(配偶者・恋人など)」(45.5%)がおよそ半数でもっとも高く、続いて「子ども」(25.7%)となりました。また、「1人で過ごす」(20.9%)と回答した人は5人に1人の割合となり、昨年の調査とほぼ同じ結果となったとのこと(昨年:20.4%)。

 今年のクリスマスの予定を聞いたところ、「特にない・いつもと変わらずに過ごす」(42.7%)がもっとも高く、「ホームパーティー」(21.7%)、「レストランなどで外食」(9.1%)、「仕事・アルバイト」(7.9%)が続きます。

 ちなみにクリスマスに欲しいプレゼントについて聞いたところ、全体では「何もいらない」(36.2%)がもっとも高いものの、男性は44.0%、女性は28.4%となり、男女間でわかりやすく差が出る結果となりました。その他、「食事(レストランなどの外食)」(8.7%)、「アクセサリー」(8.6%)、「財布」(6.3%)となっています。

 なお筆者ですが、何かしらの奇跡さえ起きれば日曜日(24日)は仕事がないのでワンチャンありますが、月曜日(25日)はしっかりと仕事となっております。皆さまもよきクリスマスをお過ごしください。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社