このページの本文へ

Fractal Design「Define Mini C TG」

人気のコンパクトケースに強化ガラス版「Define Mini C TG」が登場

2017年11月24日 23時16分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Fractal DesignのコンパクトなミドルタワーPCケース「Define C」シリーズから、強化ガラス採用のMicro ATXモデル「Define Mini C TG」が登場した。なお、ソリッドパネルとアクリルウィンドウモデルはすでに発売済み。

Fractal DesignのコンパクトなミドルタワーPCケース「Define Mini C TG」。強化ガラス採用のMicroATXモデルだ

 「Define C」シリーズは、吸音材装備のフロントやサイドパネル、密閉性を高めるトップのModuVentデザインといった静音性能とドライブベイを極力排したシンプルな内部構造が特徴のPCケース。

 「Define Mini C TG」は、左サイドパネルに強化ガラスを採用するバリエーションモデル。そのほか、基本スペックに変更はなく、ベイ数は2.5/3.5インチシャドウ×2、2.5インチシャドウ×3で、拡張スロットは5段。

左サイドパネルには全面強化ガラスを採用するバリエーションモデル。内部のパーツ類がよく見えるはず

 冷却ファンはフロント120/140mm×2(「Dynamic X2 GP12」×1標準搭載)、トップ120/140mm×2、リア120mm×1(「Dynamic X2 GP12」標準搭載)、ボトム120mm×1。本体サイズは210(W)×399(H)×399(D)mm。CPUクーラーは高さ172mm、ビデオカードは全長315mm、電源ユニットは全長175mmまで対応する。

 価格は1万5098円。パソコンショップアークとツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中