このページの本文へ

デスクトップサイズながらCPUとGeForce GTXのデュアル水冷モデルも

サイコム、Coffee Lake搭載のMini-ITXコンパクトゲーミングPCを発売

2017年11月24日 15時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「G-Master Hydro Z370-ITX」(左、LEDライティングはオプション)および「G-Master Arcus Z370-ITX」(右)

 サイコムは11月24日、Mini-ITXマザーボードを採用するコンパクトゲーミングPCにCoffee LakeやNVIDIA GeForce GTX 1070を搭載したモデル2機種を発売した。

 「G-Master Hydro Z370-ITX」は、水冷CPU クーラーと水冷ビデオカードを独立して組み込んだ独自のデュアル水冷システムを採用。Core i7-8700KとGeForce GTX 1070を搭載するモデルが21万9990円より。CPU水冷モデルの「G-Master Arcus Z370-ITX」はCore i3-8100とGeForce GTX 1060を搭載するモデルで13万2630円より。

 CPUはCore i3-8100/Core i3-8350K/Core i5-8400/Core i5-8600K/Core i7-8700/Core i7-8700Kの6種。CPUに加えて各種スペックはBTOによりカスタマイズ可能。

カテゴリートップへ