このページの本文へ

世界トップクラスのプロゲーマーがOMEN by HPのゲーミングデバイスで戦う

米HP、eスポーツリーグ「オーバーウォッチ リーグ」とスポンサーシップ契約を締結

2017年11月22日 16時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
OMEN by HP

 米HPは11月2日(米国時間)、Blizzard Entertainment主催のeスポーツのプロリーグ「オーバーウォッチ リーグ」との複数年にわたるスポンサーシップ契約を締結したと発表した。

 スポンサーシップ契約にともない、OMEN by HPブランドのゲーミングPCおよびゲーミングディスプレーがオーバーウォッチ リーグのゲームで独占的に使用。これらのOMEN by HPのPCには、オーバーウォッチ リーグの公式CPUスポンサーであるインテルが提供するCore i7プロセッサーが搭載される。

 プレシーズンは12月6日、レギュラーシーズンは2018年1月10日(いずれも米国時間)に開始され、世界トップクラスのプレーヤーがOMEN by HPのゲーミングデバイスで戦いを繰り広げ、世界初の世界の主要都市を拠点とするeスポーツリーグとして12チームがアジア、欧州、北米から参戦する予定。

カテゴリートップへ