このページの本文へ

Core i9-7980XE+NVIDIA GeForce GTX1080Ti装備でクリエイター用途やゲームなど充実スペック

ウィズテック、ハイエンドCore i9-7980XE搭載モデルなどVSPEC-BTOラインアップを一新

2017年11月21日 17時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「VSPEC-BTO/ハイエンドCore-i9XEエクストリーム」

 ウィズテックは11月20日、インテルCore-Xシリーズ最上位となるCore i9-7980XE搭載したモデルなどを投入、VSPEC-BTOのハイエンドシリーズを一新した。

 最上位モデルとなる「VSPEC-BTO/ハイエンドCore-i9XEエクストリーム」はCore i9-7980XEを採用するほか、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX1080Ti、8GBメモリーや1TB HDDなどを装備。価格は62万8000円。

VSPEC-BTOのベーシック/スタンダードモデル 

 Core i9-7980XEとNVIDIA GeForce GT710を搭載する「VSPEC-BTO/ハイエンドCore-i9XEベーシック」(37万9900円)や、Core i9-7900XとNVIDIA GeForce GTX1050を搭載する「VSPEC-BTO/ハイエンドCore-i9スタンダード」(28万8000円)、Core i5-7640XとNVIDIA GeForce GT710を搭載する「VSPEC-BTO/ハイエンドCore-i5ベーシック」(12万9800円)なども用意。

 いずれのモデルも標準的な構成での価格。BTOによりメモリー、HDD、グラフィックスカードをカスタマイズできる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン