このページの本文へ

無料スキャナーアプリ「Adobe Scan」がアップデート

“Adobe先生”と融合、スマホの文書画像検索がラクラクに

2017年11月17日 20時00分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Adobe先生、文書画像はどれか教えてください!

 アドビは11月17日、無料スキャナーアプリ「Adobe Scan」のアップデートを公式ブログで明かした。同社のAI/機械学習プラットフォーム「Adobe Sensei」を活用した文書検索機能のほか、ファイル名検索やiOS 11で追加された標準アプリ「ファイル」に対応したという。

 新機能「文書のみを表示する」は、Adobe Senseiの分析によって画像データの中から文書が写っているものだけをピックアップする。領収書などに対応し、スマホで撮った文書写真をPDFに変換するといった時に活用できるとしている。

 また、文書を撮影した際に写り込んだ影や折り目といった部分の画像補正機能が向上し、よりきれいに文書をスキャンできるようになりました。Androidバージョンはオフライン環境下でも利用可能になったという。

カテゴリートップへ