このページの本文へ

手のひらサイズの超小型LTEスマホ「Jelly Pro」がアキバに登場

2017年11月17日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 指先でつまめるようなコンパクトサイズが印象的なUnihertzのスマートフォン「Jelly Pro」がモバイルプラザで販売中だ。価格は2万2800円(税抜)。

画面サイズは2.45型で重さは約60gという、とんでもなく小さなLTE対応スマホ「Jelly Pro」が店頭販売中だ

 2.45型サイズのディスプレーを搭載、重さも約60gという最小・最軽量クラスのスマートフォン。ジーンズのコインポケットに収まるサイズ感ながらLTEに対応、OSはAndroid 7.0を搭載している。

 ディスプレー解像度は240×432ドットで、プロセッサーはクアッドコア1.1GHz、メモリー2GB、ストレージ16GBを実装、800万画素のメインカメラと200万画素のインカメラ、microSDスロットも備えている。このサイズを考慮すればなかなかのスペックで、動作も軽快だ。

小さいながら侮れないスペックのAndroid 7.0スマホで、カバー裏にはLTE対応のnanoSIMスロットとmicroSDスロットを内蔵している

 そのほか、ネットワークはBluetooth 4.1と無線LANをサポート。通信方式は、FDD-LTEバンド1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20、TD-LTEバンド40などに対応している。nanoSIM×2のデュアルSIM仕様ながら、片方はGSM対応のため、実質的に使用できるのは1つだけだ。

 本体サイズは幅43×奥行き92.4×高さ13mmで、バッテリー容量は950mAh。取材時点では、ブラックとブルーの2色が販売中で、少量入荷のホワイトは完売していた。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン