このページの本文へ

LINE送信取消機能 12月以降実装へ

2017年11月16日 11時20分更新

文● G. Raymond

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LINEが16日、送信したメッセージを時間限定で取り消せる「送信取消」機能を発表した。24時間以内に送信したメッセージを取り消せるようになる。機能は12月以降に実装する。

LINEで誤爆したことがある人は83%という調査結果
送る相手を間違えたなど、誤爆談は人それぞれあるらしい。

 実装にあわせ、11月16日(木)から11月24日(金)に『#LINE誤爆 Black FRIDAY』キャンペーンを実施。LINEを誤送信した体験談(黒歴史)をユーザーから募集し、LINEの黒歴史のトップである『Best of #LINE誤爆』を決定する。

 投票日はブラックフライデーにあたる11月24日(金)。ブラックフライデーの開催時間と「送信取消」機能のメッセージ取消時間にちなみ24時間限定。

 秀逸なエピソードの投稿者には、なにが入っているかお楽しみの特製ブラックボックス、LINEポイント(1万円相当)をプレゼント。リツイート投票に参加者にもLINEギフトコード(1000円分)をプレゼント。

キャンペーンを実施
プレゼントイメージ

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART