このページの本文へ

DieselOn タッチスクリーン スマートウォッチ徹底大特集第5回

Android Wearは「どれを買っても同じ」じゃないことがよくわかる

ディーゼルの人気スマートウォッチは「オリジナルアプリ」が斜め上

2017年11月16日 09時00分更新

文● 中山 智 編集●飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「DieselOn タッチスクリーン スマートウォッチ」の独自アプリ、「Diesel On T-ON-I App」をインストールするときに現れる断り書き。R指定があるわけではないのに、ただならぬ雰囲気

 Android Wear対応のスマートウォッチは主な機能として、連携させたiPhoneまたはAndroidスマートフォンからの通知が表示されます。これはこれで便利なのですが、画一的でおもしろみに欠けます。そこでオススメなのが「DieselOn タッチスクリーン スマートウォッチ」(以下DieselOn)の独自アプリ、「Diesel On T-ON-I App」です。

アプリ一覧から設定可能

 「Diesel On T-ON-I App」は、アクティビティや天気、予定といった通知を表示してくる、DieselOn発売後に追加された機能です。そのため、すでにDieselOnを持っているユーザーで、アプリ一覧に「Diesel On T-ON-I App」の項目がない場合は、DieselOn上のPlayストアから「マイアプリ」を更新してみましょう。

オリジナルの通知機能が追加された

 「Diesel On T-ON-I App」を起動させると、まずは設定画面になります。といっても天気やカレンダーを同期させるか、通知の最大表示数や起床時間を何時にするかといった項目なのでカンタンです。

例えば天気を同期させたい場合は右のチェックをタップするだけ
カレンダーへのアクセス許可を設定
普段の起床時間をセットしておく
初回起動時のメッセージは育ちの良さそうな内容

 すべての設定が完了すると、「Diesel On T-ON-I App」のトップ画面が表示されます。ここにはメッセージも合わせて表示されますが、「お会いできて光栄です」となんとも丁寧な挨拶。

セットしたばかりで歩いていないので0歩だが、表示が大きくて見やすい

 画面をスクロールさせると、近いイベントや歩数などが表示されます。またいちばん下までスクロールすると設定アイコンが表示されここから設定の変更が可能です。

当日のイベント数を表示
いちばん下は設定画面へ移動するアイコンがある
初回に設定した内容を変更したい場合はここから

 あとは普通にDieselOnを使用していれば、オーケー。自動で必要なときに通知が届きます。たとえば起床時刻には、その日のイベント数が通知されます。

起床時刻の設定を夜中にしたため、睡眠不足にならないようにうながすメッセージが!

 ちなみにこの撮影のため朝の2時にセットすると「24時間の睡眠を予定に入れましょうか?」と、ユーザーの睡眠不足をいたわるようなメッセージもあわせて表示されました。

画一的ではない通知内容が楽しい

 しばらく使っていると、今度は「今日の天気」の通知を表示。曇りの予報が残念なのはわかりますが、「がびーん」と急にフランクな文面に。もしかして「フィフティ・シェイズ・オブ・曇り空」とは世界中で話題になったあの、官能小説・映画のもじりでしょうか???

 通知の文面はこれ以外にもいろいろあるようなので、通知が表示されるのが楽しく感じられますよ!


■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事